禾丘ノ月

音 楽 と ~居眠り磐音江戸双紙~ 「陽炎の辻」 に はまっている 日常ブログ。背景イラストは友からのプレゼント!!
掲示板 (覚書) で御座る
~ ♥ 辻売り絵双紙 2017.07.03 ♥ ~

[内容は選択(地域限定の場合有)の上記載しておりまする]



・毎週土曜日 19:30~20:15 NHK総合ブラタモリ


「滋賀県×石田三成」ポータルサイト


< 陽炎の辻 関連リンク 他 >


・5月26日発売予定 陽炎の辻 完結編~居眠り磐音江戸双紙~商品番号:22326AA

「居眠り磐音江戸双紙」公式HP

・2冊同時刊行 『空也十番勝負 青春篇 声なき蟬』( 上下巻)坂崎磐音の嫡子、空也の物語がついに動き出す!
2冊同時刊行(50巻、51巻) 「居眠り磐音 江戸双紙」シリーズ 完結。
50 竹屋ノ渡 
51 旅立ノ朝 完

・佐伯先生 公式HP 佐伯泰英ウェブサイト

・放送終了 正月時代劇 山本耕史主演「陽炎の辻~居眠り磐音 江戸双紙~」の 完結編として放送決定。

正月時代劇「陽炎の辻 完結編」公式HP


< 音 楽 関連リンク 他 >


[藤澤ノリマサ]
藤澤ノリマサ(無料動画GyaO!)

題名のない音楽会 HP



★★★★★★★★

大河ドラマ~見せます!ぜんぶ~

土曜スタジオパーク

美の巨人公式HP

★★★★★★★★


< Koji.y 関連リンク 他 >


・公演日程;2017年12月ミュージカル「メンフィス」会場;新国立劇場 中劇場演出・主演;出演;山本耕史

・フジTV系 「おじゃMAP!!」準レギュラー???!

・サントリースピリッツ「澄みわたる梅酒」のWEB限定スペシャルコンテンツ「なのにムービー」全24パターン公開。 スロットを回してお楽しみください。「澄みわたる梅酒」WEB限定ムービー

劇団☆新感線『髑髏城の七人』!!「花」終了

「アナザースカイ」 俳優・山本耕史のNY

・NHKBSプレ ザ・プレミアム「二条城 ~戦国から太平へ~」

・正月時代劇 山本耕史主演「陽炎の辻~居眠り磐音 江戸双紙~」の完結編

・KAAT神奈川芸術劇場 【 マハゴニー市の興亡 】構成・演出:白井晃

舞台L5Y予告動画(要FC2会員)   動画:ラスト・ファイヴ・イヤーズ 予告編


* リンクの一部は左側 「関連リンク集」 に随時移動。


-- E N D --

* 辻売絵双紙及び各記事は各設置の「拍手」他 マウス の上ご利用下さりませ

web拍手 by FC2

「歌舞伎」 を見てきました。

連休中に「歌舞伎」を見てきました。 「第四十六回 吉例顔見世」 

この作品はどうしても見たかったので無事出かけられて良かったです。

0101009カブキ3   0101009カブキ5


こちらの昼の部 をみてきました。


0101009カブキ4

「旭輝黄金鯱」 

本年一月、東京で菊五郎主演により復活され好評を博した名古屋舞台にした作品。・・・ 本作は、江戸時代中期に実在し、大凧に乗って名古屋城天守閣の金鯱を狙ったという伝説の大盗賊・柿木金助を主人公にしています。原作は、初世並木五瓶作『けいせい黄金鯱』で、金助の出自を異国の謀反人の遺児として描き、多彩な登場人物が善悪入り乱れて絡む六幕二十六場の大作。・・・

物語は、室町時代末期・足利十三代目将軍義輝の時代の尾張、美濃、伊勢を中心に展開し、尾張国の国主小田家のお家騒動を背景に、亡父の復讐と天下掌握を誓う金助の謀略と、それに対立する盗賊向坂甚内との運命的な出会いを描いています。
 
見どころは多く、「天守閣」で大凧に乗った金助が黄金の鯱を盗む宙乗り。 「戎太夫内」の金鯱を盛り込んだ笑いの趣向。 「木曽川」での本水を使用したダイナミックな演出でお見せする小田家家臣・鳴海春吉の「金鯱つかみ」など・・・。



物語の前半部分はそれぞれの役同士のやり取りが続いたので娘は睡魔にやられてました。 私も寸前の時が数回・・・あぶなかったぁ~前日寝たのも遅くて・・・

二幕目からは、セットが大仕掛けになり、宙乗りで目の前を尾上菊五郎さん演じる盗人柿木金助が凧に乗って名古屋城天守閣へたどり着く場面は、ゆっくりと回転しながら目の前を通って行かれたので、迫力満点でした。

大詰(伊勢)の場面の前半では、とにかく大笑い・・・です。 楽しいのなんの・・・

お囃子でエグザイルの曲がかかり、金鯱観音ダンスなのです。 恵比須顔の化粧がまた何ともひょうきんで、それだけでも笑えるのに、更に千手観音のダンスで、多くの役者さんが手に金色の剣を持ってキラキラと赤や緑のスポットライトを浴びて踊った のです。 とにかく笑った・・・お年の方たちには、エグザイルが何だかは微妙だったかもしれませんけれど・・・会場は大爆笑でした。

それにしても、お囃子での曲・・・アレンジが凄い。素晴らしいアレンジで、曲全体の構成ははあくまで、お囃子として成り立って いるのだけれども、エグザイル独特の音楽感がしっかり残されていて、本当に素晴らしいです。笑いだけでなく、曲にも注目して見て下さい。 娘と二人で感心・・・感動・・・凄い・・・の一言です。

最後の大仕掛けは、迫力満点・・・本水・・・いわゆる本物の水を使った舞台。スーパー歌舞伎では扱われたりしていますが、伝統芸能の歌舞伎で最近は珍しいようです。私はまだ見始めて数年の未熟者ですから、知らないだけかもしれませんが・・・。  

背後に滝が流れてその滝の中から黄金鯱の背に乗って、尾上菊之助さんが登場舞台上の水の入ったプールの中で、黄金鯱との大立ち回りで格闘が演じられました。凄かったです。前の方の席の方にはピニールシートがかけられて水しぶきが飛んでました。  

今回は本当に見どころ満点で楽しい舞台でした。歌舞伎は難しい・・・とかを感じさせない楽しい舞台です。毎回かけあいとかで、アドリブもあるのですが、この日は・・・

尾上菊之助さん にむかって、市川團蔵さんだったと思ったのだけれど、「・・・だから海老に負けるのよ、親の顔が見てみたい・・・どこかで見覚えのある顔が・・・」 と・・・尾上菊五郎さんの息子さん なので突っ込まれてました。 オペラグラスで見てみると、菊之助さんが苦笑い・・・必死に笑いをこらえてる感じが見られました。 


もう1つの作品は舞踊です。

「汐汲」 
 
須磨に流された在原行平を恋い慕う松風・村雨という姉妹の海女を題材とした能『松風』を由来とした、松風物の舞踊。・・・・

舞台は須磨の海辺。汐汲桶を持った海女の娘がやってきます。しっとりとした行平を追憶する場面から、中啓を持っての軽快な踊りへと続きます。続いて娘に横恋慕する此兵衛が登場し、娘との立廻りになります。品格と技量を必要とする舞踊で、藤十郎、翫雀の親子共演・・・。


人間国宝 坂田藤十郎さんの舞踏です。日本舞踊はサッパリ?!ですが、動きが流れるようにしなやかで女性としての物腰が凄く美しくて、確かそこそこお年ですよね。年齢全くを感じない凄さ・・人間国宝なのですね。又着物も青から赤へと早変わりで綺麗でした。 

坂田藤十郎さんの舞台はこれで2度目前回は藤十郎襲名披露記念公演の時。この時も女形の舞踏は華やかで綺麗でした。お祝い事なので、舞台自体が華やかだったのです本当に動きが綺麗。 
 
今回の舞台に関する 関連記事  もあります。

歌舞伎は世界無形文化遺産(2009年)になりました。日本の伝統芸能です。今回の作品は特華やかで迫力もあって、楽しめます。 一度機会がありましたら是非ご覧になってください。オススメ・・・(^_-)-☆
関連記事
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ web拍手 by FC2
[ 2010/10/12 00:13 ] コンサート・舞台 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

F・クロック 「幻の庭。曼珠沙華」
文字の拡大・縮小ができます
    クリックすると 記事の文字サイズを拡大&縮小 して読む事が出来ます。
    最近の記事+コメント
    非公開コメントの方へ。当方からのコメントのみ公開の場合に不都合な時はお申し出ください削除いたします。
    月別アーカイブはこちら~
    タグリストはこちら~

    トラックバック です
    クリックで開きます。(Lc.ツリートラックバック) 
    管理人からの ご挨拶

    天 音

    Author:天 音
    「禾丘ノ月」 ブログ へ遠路遥々ようこそお越しくださいました。  

    音楽を聴くのが大好きです。
    今は ~居眠り磐音江戸双紙~「陽炎の辻」。にはまり中。

    コメント及びトラックバック等全て承認制にしております。記事内容に関連性の無いものやその内容により、承認致しかねる事もありますのでご了承くださいませ。

    掲載写真の無断複製、転写は堅くお断りいたします。

    尚、辻売絵双紙 及び 各記事、リンク等 は各設置の「ツイート」「いいね!」「GOOD!」「拍 手」よりお好みを一つ マウス の上ご利用下さるよう宜しくお願いいたします。
     
    (2008.11.10.~ここへ転居)

    訪問頂き有難うございます
    顔文字一覧です
    ボタンを押すと小窓が開き顔文字をコピーできます。

    ブロとも申請フォームです
    ブロとも一覧
    QRコード
    QR
    PINGOO!
    みんなで広げるPingサーバー
    MY ブログ記事 一覧
    このブログの 最近 記事一覧 になります。
    ブログランキング 参加中
    ブックマーカー です
    SHARE+BUTTONS (シェアボタン)
    楽 天 関連一覧